あなたのその悩みに、あなただけの漢方!

0970a9e9cafd946fe6bbf85e8eead7a4_s

めまい、ふらつき、手足の冷え、鼻づまりなどの
病院で診てもらう程ではないけれど気になる症状。

そのような慢性的症状でお困りの時には、
一度漢方薬を試して診て下さい。

漢方薬は何だか難しそうだし、
高額だからと思っていませんか?

皆さんが良く知っている
風邪薬の葛根湯、立派な漢方薬です。

煎じ薬ではなく、葛根湯のような漢方製剤が
数社のメーカーから販売されています。

その種類も多くかなり広範囲の症状に対応しています。

一度インターネットで、悩んでいる症状その後に漢方
市販と入力して検索してみて下さい。

すぐに数種類の漢方薬が見つかります。

伝統に培われた私だけの漢方を発見

e7b9c72bde55d2302459460c74510bf7_s

同じ症状に効く漢方薬が、何種類かあってよく判らない。

そんな時には漢方薬局にお尋ね下さい。

市販の漢方製剤の箱には、効能・効果として
体力のことなどが記載されています。

あなたの体格、体質、体力などから、
あなたに合った漢方薬を選びます。

漢方医学での診察方法は四診と呼ばれ、ヒトの五感を
最大限に働かせ病状、生体を診察します。

四診とは望(体つき、姿勢など)、聞(息つかい、
体臭、口臭、問(痛み、痒み、冷え、ほてり、
食欲の有無)切(脈診、触診、舌診)の4つの方法です。

漢方薬局では、この四診の問を主に病状、体の状態を判断します。

きっと、あなたに合った漢方薬を提案できます。

あのベストコンディションが帰ってきた!

m030351

漢方薬の素晴らしいことは、弱っている
体を元気にする薬があることです。

漢方で考える元気とは、気、血、水が
バランスよく巡っている状態です。

具体的には、虚弱体質の改善や、病後、術後の
体力増強など、肉体的に元気を出す場合に効果が
ある補中益気湯、十全大補湯のような漢方薬があります。

また、メンタル的な問題、抑うつ気分、不安感、不眠
などを精神としての気の巡りが悪あくなった状態と捉え、
紫胡加竜骨牡蛎湯、半夏厚朴湯のような薬があります。

いずれも、気、血、水のバランスを
整え、あなたを元気にする漢方薬です。

困った時は、悩まずに一度、
漢方薬を調べえてみて下さい。

%e6%bc%a2%e6%96%b9

コメントを残す